サイトトップ  >  コストを押さえて創業したい方へ  >  経費を押さえて創業したい方へ

経費を押さえて創業したい方へ

一般オフィスとシェアオフィス福岡で掛かるコストの違い

 中小企業白書によると、我が国では1年間で約20万社近くの企業が毎年開業しています。しかし、1990年代以降は廃業率の方が開業率を大きく上回る状態になっています。そして、特に最近では不況の影響もあり、その差はますます拡大しています。
 そこで、創業者シェアオフィス福岡では、「コストを押さえて創業したい」「創業に関してアドバイスが欲しい」などの創業に関する様々なお悩みの方に対して、これらの疑問や不安を解決する為のサポートをしております。
 ところで、まず創業にあたって一体いくら費用が掛かると思いますか?創業を検討されている方は概算で大体の費用は計算されていると思います。しかし、予想していなかった費用や目に見えない費用は必ずあります。そこで、一般的に行われている形態で創業した場合と、創業者シェアオフィス福岡で創業した場合を比べながら、一体いくら費用が掛かってくるのかを確認してみましょう。

初期に掛かる費用

  一般的な形態で創業した場合 シェアオフィスで創業した場合
事務所取得 入居保証金
¥162,000
¥0
礼金
¥54,000
¥0
仲介手数料
¥54,000
¥0
看板契約料
¥10,800
¥0
家賃1ヶ月分
¥54,000
¥21,600
パック入会金
駐車場契約 ¥43,200 ¥43,200
設備 設備工事
¥10,800
¥0
電話工事
¥10,800
¥0
看板制作費
¥32,400
¥0
ドアプレートをご希望の方は
有料(5,400円)
備品 デスク・イス ¥32,400
¥0
パックお申込みの方へ無料提供
電話・FAX
¥32,400
¥0
パックお申込みの方へ無料提供
エアコン
¥75,600
¥0
印鑑
¥10,800
¥10,800
文具・事務用品
¥21,600
¥21,600
封筒 ¥21,600
¥21,600
消耗品
¥21,600
¥21,600
パソコン
¥54,000
¥54,000
パソコン周辺機器
¥54,000
¥54,000
ソフトウェア ¥54,000
¥54,000
広告宣伝費 ホームページ
¥54,000
¥0
パックお申込みの方へ無料提供
ドメイン取得 ¥5,400
¥0
パックお申込みの方へ無料提供
名刺
¥1,080
¥1,080
チラシ
¥10,800
¥10,800

  一般的な形態で創業した場合 シェアオフィスで創業した場合
コスト削減オフィスパック対象範囲 ¥588,600 ¥21,600
共通コスト ¥292,680 ¥292,680
初期費用に掛かる合計コスト ¥881,280 ¥314,280

いかがでしたでしょうか?上記の黄色シートがコスト削減できる箇所なのですが、一般的な形態で創業した場合、58万円掛かる初期費用が、シェアオフィス福岡で創業した場合では、約56万円のコストが削減され、2万1千6百円の初期費用だけで創業ができてしまうんです!

月々に掛かる費用

  一般的な形態で創業した場合 シェアオフィスで創業した場合
人件費 保険・年金 ¥10,800 ¥0
福利厚生費 ¥10,800 ¥0
交通費 ¥10,800 ¥0
給料 ¥120,960 パック料金¥19,440に含む
電話・来客対応受付サービス
事務所 管理費・共益費 ¥3,240 パック料金¥19,440に含む
水道・光熱費 ¥32,400 パック料金¥19,440に含む
看板使用料 ¥5,400 ¥0
ドアプレートをご希望の方は
有料(¥1,080)
家賃 ¥54,000 パック料金¥19,440に含む
住所利用+タイムシェアデスク
駐車使用料 ¥21,600 ¥21,600
営業諸経費 レンタルサーバー ¥5,400 ¥0
パックお申込みの方へ無料提供
ドメイン更新 ¥270
(年間¥3,240を月割り)
¥0
パックお申込みの方へ無料提供
業務中の交通費 ¥21,600 ¥21,600
通信費 ¥32,400 ¥32,400
広告宣伝費 ¥32,400 ¥32,400
日用品 事務用品 ¥10,800 ¥10,800
消耗品 ¥10,800 ¥10,800
備品 ¥32,400 ¥32,400

  一般的な形態で創業した場合 シェアオフィスで創業した場合
コスト削減オフィスパック対象範囲 ¥254,070 ¥19,440
共通コスト ¥162,000 ¥162,000
月々の費用に掛かる合計コスト ¥416,070 ¥181,440

上記の黄色シートがコスト削減できる箇所なのですが、一般的な形態で創業した場合、約25万円掛かる月々の費用が、シェアオフィス福岡で創業した場合では、約23万円のコストが削減され、月々1万9千4百4十円だけの経費で収まるんです!

※上記「一般的な形態で創業した場合」の金額は、あくまで目安となっております。